ミズノがFINA承認の新モデル水着を発売

update: 2011/11/28 

ホールド感を持たせた「GX-DYNA」モデル

ホールド感を持たせた「GX-DYNA」モデル

ミズノが25日、来年1月から発売する新モデルの水着「ミズノ GX」を発表した。国際水泳連盟(FINA)の承認を得ており来年、英国・ロンドンで開催されるオリンピックに出場する選手が着用する可能性がある。

「ミズノ GX」は設計と着用感が異なる3つのタイプを開発した。スイマーの好みに応じて選べるようにした。「フラット姿勢を維持し理想的なストリームラインを作る」という開発コンセプトの下、スイマーの泳ぐ動作を解析し、動きをサポートする設計を取り入れた「GX-DYNA」と「GX-MOTION」、着やすさと全身の動きやすさを重視した「GX-FITS」の3モデルを開発した。

「ミズノ GX」シリーズには軽量の布帛素材を使用した。布帛によるホールド力で姿勢の維持に重要な骨盤・腹筋をサポートし、腹圧を高めやすくなることで体幹が安定する。腰を高い位置に保ち、水面に対してフラットな姿勢をとることで水の抵抗をうけにくい推進効率の高い泳ぎにつながる。